メニュー

新しい介護支援ビジネス創出研究会
~介護支援ビジネスの新潮流~ ビジネスマッチング交流セミナー

 本年1月から開催している「新しい介護支援ビジネス創出研究会」では、高齢者介護関連市場への参入を目指す、主に京都市地域の、IT・ソフトウェアを含むモノづくり企業を対象に、市場ニーズの実態把握や新ビジネスへのアプローチ方法などを学ぶ、介護市場に精通した講師陣による全4回の実践講座を実施しました。
 この度、学習内容の集大成として、新しいビジネスを実践している企業のケーススタディを学ぶととともに、参加企業のノウハウを公開して、新たなネットワークを構築し、新ビジネス創出コラボレーションにつなげる「ビジネスマッチング交流セミナー」を開催します。
 多数の皆様のご参加をお待ちしております。

案内チラシ (PDF:1.7MB)

申込受付を終了いたしました。
多数のお申込をいただきまして、ありがとうございます。

 

■日時:平成26年3月20日(木) 13:30~17:00 (受付・ポスター展示 12:30~)

■場所:京都リサーチパーク 東地区1号館4階
     [講演]サイエンスホール [ポスター展示]ホワイエ
     <アクセス>http://www.krp.co.jp/access/index.html

■対象:高齢者介護関連企業、大学、研究機関(名刺をご持参ください。)

■参加費:無料
■定員:100名(先着順)     

■プログラム:
12:30- ポスター展示開始

13:30- 開会挨拶

13:35-14:00 「新しい介護支援ビジネス創出研究会から、ビジネス新潮流について」 
・ファシリテーター:大木 香一郎((公財)京都高度技術研究所 地域連携マネージャー)
・研究会参加企業(代表)

14:00-14:30 「食事療法のための在宅配食サービスについて」
株式会社はーと&はあとライフサポート 代表取締役社長  宮崎 吉昭 氏

14:30-15:00 「ICT技術が可能にする新たな介護サービスについて」
ローム株式会社 研究開発本部 インキュベーションユニット
(兼)デバイスソリューション研究開発ユニット ユニットリーダー(副部長) 谷内 光治 氏

15:00-15:40 休憩・ポスター展示(40分)

15:40-16:10 「カラオケシステムの健康増進・介護予防効果について」
株式会社第一興商近畿 常務取締役  榎本 太郎 氏

16:10-16:40 「日本の超高齢社会の課題とロボット介護機器について」
大和ハウス工業株式会社 理事
ヒューマン・ケア事業推進部 部長 ロボット事業推進室 室長  田中 一正 氏

16:40-17:00 関係機関の事業紹介

■主 催:(公財)京都高度技術研究所
■共 催:京都市、京都バイオ産業技術フォーラム

 

 

■お問い合わせ先
 (公財)京都高度技術研究所 産学連携事業部 連携支援グループ(担当 内海)
 TEL:075-315-6736 E-mail:biocity[at]astem.or.jp※[at]を@に変えて送信して下さい。