ASTEMのサービスを探す

  1. トップページ
  2. 事業一覧
  3. 地域・自治体へのICT(情報通信技術)の展開
  4. 京都地域でのクラウドコンピューティングの啓発と普及活動

京都地域でのクラウドコンピューティングの啓発と普及活動

クラウドコンピューティングを活用した地域産業の振興

クラウドコンピューティングは、もはやICTにおいて無視できない大きな潮流となっており、その利活用が企業力を左右する時代になっています。
特に、これまでICT導入が遅れていた中小企業にとっては、低コストでITシステムが導入できるため、いち早くクラウドコンピューティングを導入し、IT経営を進め、競争力強化につなげることが重要となります。
このような状況のもと、ASTEMでは、クラウドコンピューティングに着目し、京都企業への啓発、普及活動を推進してきました。

本事業の目的

地元中小企業(ユーザー企業)に対して、クラウドコンピューティングの導入を支援することにより、企業競争力の強化を図るとともに、そのクラウド・サービス(クラウドコンピューティングにより提供される情報システム)を開発する地元IT企業のクラウド・ビジネスの創出を支援することにより、地元のユーザー企業と地元IT企業の2つの側面の産業振興を図ることを目的としています。
 

中小企業のIT化支援及び市内IT企業の振興

京都クラウド・ビジネス研究会

地元IT企業が参加し、同業者間での意見交換や勉強会、クラウド・サービスの企画や開発、イベントの開催など、様々な取組を行い、地元IT企業のクラウド・ビジネスの展開を図ってきましたが、平成27年3月末をもって活動を終了いたしました。しかしながら、会員企業の皆様から活動継続を望む多くの意見が出たことから、新たな活動の場として一般社団法人京都府情報産業協会様がこの取組を引き継ぐこととなり、平成27年5月29日に新たに「京都クラウドビジネス研究会」を設置されましたのでお知らせします。

【お問い合わせ先】
電 話: 075-693-6089
メール: cloud@ict-kyoto.jp
H P:   http://cloud.ict-kyoto.jp/

2014(平成26)年度「クラウド・ビジネス創出事業」

公益財団法人京都高度技術研究所では、クラウドコンピューティングの急激な普及が進む中、「クラウド・サービス」を開発する際の開発コストの負担やコスト回収など、ビジネス展開に不安を持つ京都市内のIT企業に対して、新たなクラウド・ビジネスの創出を支援する「クラウド・ビジネス創出事業」を実施しています。平成26年度の募集は終了いたしました。なお、平成27年度の募集は行いません。

事業募集については、5月9日付の広報資料にてご確認いただけます。
平成26年度の募集選考結果については、8月1日付の広報資料にてご確認いただけます。

事業再募集については、8月1日付の広報資料にてご確認いただけます。
平成26年の再募集選考結果については、10月1日付の広報資料にてご確認いただけます。

平成26年度「クラウド・ビジネス創出事業」にて、下記の通り、事業実施についてプレスリリースしました。
 平成27年2月6日
「きものちゃんねる(一般ユーザー向け)」と「きものクラウド(着物業者向け)」のリリースについて
  平成27年2月12日
オープンデータを活用した「京都統計クイズ」アプリケーションの販売開始について
  平成27年2月17日
クラウド型サーバ監視サービス 「雲海鏡(うんかいきょう)」のリリース について

京都クラウドコレクション2014『スマートデバイスで経営革新を起こせ!』~タブレット・スマートフォンから始まる企業成長~

2014(平成26)年8月5日(火)13:30~17:30、京都リサーチパークバズホールにて、「京 都クラウドコレクション2014 『スマートデバイスで経営革新を起こせ!』~タブレット・スマートフォンから始まる企業成長~」を開催しました。

イベントのテーマである「スマートデバイス(スマートフォン、タブレット)」について、最新動向・効果的な導入事例・付加価値創造といった3つの視点で、東京や大阪から講師を招き、ご講演いただくとともに、京都のIT企業をはじめ、他地域のIT企業の参加による14のミニセミナー、20のブース展示を行い、すぐに導入できるクラウドサービスや、来場者のITに関する相談への対応を行いました。

・日時:2014(平成26)年8月5日(火) 13:30~17:30
・会場:京都リサーチパーク バズホール(4号館B1階)
・内容:
  講演1
 「首席エヴァンジェリストが語る!スマートデバイスを活用したワークスタイル変革」
  中山 五輪男 氏 (ソフトバンクモバイル株式会社 首席エヴァンジェリスト)

  講演2
  「ゲームが持つユーザーを熱中させる要素をマーケティングに活用するゲーミフィケーション」
  長野 稔樹 氏 (株式会社アーティフィス 代表取締役)

  講演3
   クラウドを活用した経営刷新とスマートデバイスを活用した付加価値ビジネス」
   ~クラウドの歴史からイノベーションをひも解く~
    津田 邦和 氏 (NCRI株式会社 会長、全国SaaSベンダー連合会 会長、青い森クラウドベース株式会社 社外取締役)

「京都クラウドコレクション2014」のスケジュール詳細はこちらからご確認いただけます。

各種研究会等への参画

以下の各種研究会等に参画し、先進的なクラウドコンピューティングの取組を進めて参ります。

全国SaaSベンダー連合会

これまであまりサポートされてこなかった首都圏を除く地域のSIベンダー・ソフトベンダー・プロバイダーを中心に、プラットホームベンダー・ミドルウェアベンダー・ハードウェアベンダーとの連携を推進することを目的に設立された民間レベルの連合会。
SaaS・クラウドのビジネスについての生きた最新情報(技術情報・商談事例)の共有、SaaSビジネスの立ち上げ支援・クラウド基盤の活用支援等を実施しています。
http://www.rengoukai.net
 

その他

クラウド関連イベント(一般財団法人関西情報センター主催インフォテック2014)への協力を行うなど、京都のクラウドコンピューティングの取組に寄与するよう活動を行っています。

これまでの取組内容と成果

昨年度までの取り組みと成果についてはこちらへ

お問い合わせ先
研究開発本部 ICT研究開発部
TEL:075-315-8652 / FAX:075-325-3024

メニュー

研究開発拠点

ご連絡先

プライバシーマーク

ASTEMは、ご利用者の個人情報を大切にお取り扱いします。

プライバシーポリシー