ASTEMのサービスを探す

オスカー認定企業紹介

2008(平成20)年8月 認定

2008(平成20)年8月29日に次の5企業を「オスカー認定」しました。

 

[募集期間 : 2008(平成20)年4月1日~2008(平成20)年5月31日

 

 

三共精機 株式会社( サンキョウセイキ )

代表者 石川 武 (イシカワ タケシ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒601-8328
京都市南区吉祥院九条町49番地
TEL 075-682-5674
FAX 075-672-5430
URL http://www.sankyo-seiki.com
設立 昭和23年5月8日
資本金 1,000万円
従業員数 50名
事業内容 「ものづくりの課題解決業」を目指す機械工具商社です。ものづくり産業の「課題」に対する解決策を提案し、切削工具や測定機器、工作機械や装置、工場環境改善設備などを、お客様企業のニーズに合わせて選定しお届け致します。
プランのテーマ 従来の機械工具販売業に加え、 “工場環境改善事業”を新たに立ち上げ、経営革新を図る。
プランの内容・特徴

幅広い商品群の中から、各工場の環境改善につながる商品を積極的に提案し、 事業を通じ地球環境の保全に寄与します。

また、切削工具のリサイクルを活かし、京都モデルフォレストに取組みます。

株式会社 鈴木メンテナンス( スズキメンテナンス )

代表者 鈴木 明廣 (スズキ アキヒロ)
役職名 代表取締役
所在地 〒615-0054
京都市右京区西院月双町33番地
TEL 075-311-3888
FAX 075-311-6111
URL http://suzuki-maintenance.jp
設立 平成4年6月19日
資本金 4,000万円
従業員数 25名
事業内容 排水管通管、洗管、プラント配管薬洗、貯水槽やピットの清掃及び管理
各種ポンプ新設及び修理 空調衛生設計、施工、管理、清掃(京都市、向日市、長岡京市 上下水道局指定)
ライニング工事(管更生)
プランのテーマ 自走式新型高圧洗浄機・バキュームによる、浚渫・土木・管工事の「安全」「迅速」「安価」な環境にも優しい施工改革により、経営革新を図る。
プランの内容・特徴

新開発、自走式新型高圧洗浄機・バキュームは、小型・軽量に加え階段等にも対応出来る自走が開発のコンセプトです。

このため、従来市場の駅ホームから、百貨店・飲食ビル・地下街など、広範囲な市場展開を期待しています。

中嶋金属 株式会社( ナカジマキンゾク )

代表者 中嶋 哲也 (ナカジマ テツヤ)
役職名 代表取締役
所在地 〒615-0052
京都市右京区西院清水町4
TEL 075-311-4267
FAX 075-311-3356
URL http://www.nakajimakinzoku.co.jp
設立 昭和40年1月8日
資本金 1,000万円
従業員数 14名
事業内容 メッキのエキスパート
・金メッキ、銀メッキ、白金メッキ、ロジウムメッキを得意とする。
・研究開発に力を注ぎ、チタン、各種プラスチック等へのメッキは他に類例のない特殊な技術を持つ。
・ミクロン~メーター単位の製品までμmの皮膜管理を行い常に最先端技術に取り組む。
プランのテーマ 化石燃料を代替し、CO2を排出しない究極のエネルギーである燃料電池の低コスト・高耐久性を白金めっき技術により確立し、経営革新を行う。
プランの内容・特徴
  • 新規前処理法及び従来にないめっきプロセスの導入により、白金めっき析出粒子を微細化し、めっき皮膜中のピンホール(微細孔)を皆無にする。
  • 従来の厚膜化白金めっき皮膜ではなく、白金めっき皮膜の薄膜化による機能性向上を実証し、低コスト・高耐久性・高機能性の燃料電池用電極触媒を実用化し、解決を図る。
  • 量産化への準備を行い、全自動化を目指す。

株式会社 白梅ファクトリー( ハクバイファクトリー )

代表者 森藤 昌和 (モリフジ マサカズ)
役職名 代表取締役
所在地 〒603-8353
京都市北区平野上八丁柳町63番地
TEL 075-462-8981
FAX 075-461-8981
URL http://www.hakubai.co.jp
設立 平成4年2月
資本金 1,000万円
従業員数 20名
事業内容 新車・中古車の販売、自動車修理、車検センター、保険全般
プランのテーマ 早い、安い、安心の「独自の0円車検システム」により、経営革新を図る。
プランの内容・特徴
  • 業界初の「0円車検」は、通常では2万5000円程度かかる車検料を無料とし、お客様のご負担を「自賠責保険」、「重量税」、「印紙代」、「継続検査手続代行料」のみとすることで、他社と比較しても圧倒的に安価な車検を提供することができる。
  • 「対話車検」は、過剰整備していないことをお客様にご理解いただけるよう検査官から丁寧な説明を行っている。更には、できるだけ専門用語を避け、誰もが理解できる言葉でご説明することで、お客様に車に関する知識を持っていただいている。こうすることで自己管理の必要性を自覚していただき、事故が起きないよう工夫している。
  • 外車部品はいかなる部品であっても、独自の部品製造ルートがある。

株式会社 ボークス( ボークス )

代表者 重田 英行 (シゲタ ヒデユキ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒600-8862
京都市下京区七条御所ノ内中町60番地
TEL 075-325-1171
FAX 075-314-7006
URL http://www.volks.co.jp
設立 昭和55年9月
資本金 9,800万円
従業員数 50名
事業内容 男性、女性に向けた各種ホビー商品を企画から製造販売まで一貫して行い世界にも稀な業態を目標としている。
プランのテーマ 女性向け人形の商品開発から、ホビーのスケールモデル分野に進出して製造・販売まで一貫した、新たな事業形態を作って第二創業を目指す。
プランの内容・特徴
  1. 業界のメインであるプラモデル分野に進出して、男性愛好家を開拓する。
  2. 過剰消費型の商品でなく、高品質・高付加価値を持った、永く楽しめる商品を開発する。主商品は(陸・海・空)軍ものの戦車や軍艦・飛行機・自動車などの、ニッチなサイズや素材。
  3. 一般のホビー商品ながら生産規模を限定して製造・販売する。(たとえば生産規模を5千個、1万個、2万個を想定した商品開発)見込生産ながら従来事業同様、完売を想定した生産とする。
  4. 販売ターゲットを決めた商品づくり、自社販路を国内50%、海外50%を想定している。

 

※企業情報は最新でない場合があります。E-MAILは[at]を@に置き換えてお送りください。

 

お問い合わせ先
地域産業活性化本部 中小企業成長支援部
TEL: 075-366-5229 / FAX: 075-315-6634
E-MAIL: info-smes[at]astem.or.jp ※[at]を@に置き換えてお送りください。