ASTEMのサービスを探す

オスカー認定企業紹介

2012(平成24)年2月 認定

2012(平成24)年2月20日に次の4企業を「オスカー認定」しました。

◆広報発表資料(PDF:24.0KB

 

[募集期間 : 2011(平成23)年6月16日~2011(平成23)年11月15日

 

 

株式会社 長濱製作所( ナガハマセイサクショ )

代表者 立入 勘一 (タチイリ カンイチ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒601-8461
京都市南区唐橋門脇町23-2
TEL 075-691-5819
FAX 075-681-7109
E-MAIL nagahama[at]nagahama-f.com
URL http://nagahama-f.com
設立 1989年4月
資本金 1,000万円
従業員数 32名
事業内容 半導体製造装置、計量機器、包装機械装置、医用検査機器、科学分析機器等の部品加工及び組立
プランのテーマ 市街地工場の利点を最大限に生かし、多品種、少ロット生産に適した着手日管理方式を確立し、新たなビジネスチャンスを実現する。
プランの内容・特徴

市街地工場の狭いというハンディがある一方、近隣に多くの関係協力企業が点在する好立地を生かして、高精度の部品加工にターゲットを絞り、5S-5T活動をベースに、仕掛、在庫を持たない着手日管理方式により短納期化を実現して、新規顧客獲得、取引先拡大を図る。

株式会社 FUKUDA( フクダ )

代表者 福田 喜之 (フクダ ヨシユキ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒607-8170
京都市山科区大宅向山6番地
TEL 075-573-3030
FAX 075-575-1144
E-MAIL yfukuda[at]fukuda-lub.co.jp
URL http://fukuda-lub.co.jp/
設立 1976年9月
資本金 1,000万円
従業員数 18名
事業内容 自動車・バイク潤滑油卸売業
プランのテーマ 自動車・バイク用オイル卸売業の販売方法を、業界初のIBCローリー方式に変換することで、コスト削減や環境改善と顧客の利便性向上により、新規顧客の獲得に繋げる。
プランの内容・特徴

利用率の高い潤滑油について、ドラム缶やペール缶による仕入れ販売から、IBCタンク(大容量・再利用可能)で仕入れ、顧客のオイルタンク(無償提供)にリッター単位で量り売りする巡回販売に変換することで、仕入や廃棄コスト削減による利益率向上及び環境改善を図り、新規顧客を獲得する。

株式会社 三橋製作所( ミツハシセイサクショ )

代表者 三橋 宏 (ミツハシ ヒロシ)
役職名 代表取締役
所在地 〒615-0082
京都市右京区山ノ内赤山町1番地
TEL 075-316-3284
FAX 075-313-7595
E-MAIL info[at]mitsuhashi-corp.co.jp
URL http://mitsuhashi-corp.co.jp/
設立 1944年2月
資本金 1億円
従業員数 100名
事業内容 包装関連装置・コンバーティング関連機器の製造・販売
プランのテーマ 包装関連装置及びコンバーティング関連機器において、高速化、高機能化、高精度化と使いやすさを両立させ、海外比率を高めてグローバルニッチトップを目指す。
プランの内容・特徴

アジアを主とする新興国の発展により、合理化・省力化機器のニーズが飛躍的に高まる中、他社に先駆けて、包装関連装置(パウチのハンドリング技術)及びコンバーティング関連機器(蛇行制御技術、シート拡布技術)の高速化・高機能化・高精度化に対応しながら、グローバルニッチトップを目指す。

株式会社 ラプラス・システム( ラプラス・システム )

代表者 堀井 雅行 (ホリイ マサユキ)
役職名 代表取締役
所在地 〒612-8083
京都市伏見区京町1-245
TEL 075-604-4731
FAX 075-621-3665
E-MAIL laplace[at]lapsys.co.jp
URL http://www.lapsys.co.jp
設立 1990年6月
資本金 1億7,400万円
従業員数 73名
事業内容 再生可能エネルギー、特に太陽光発電の計測・表示システムの開発、製造、販売、太陽光発電システムのシミュレーションソフトの開発、販売等
プランのテーマ 新たな発電予測技術及び故障診断技術による公共・産業用太陽光発電の計測・表示システムの革新を図る。
プランの内容・特徴

競合他社との優位性を築くため、過去の計測データを基に、天気予報データベースとの対応等から正確な発電量を予測する技術を開発する。
また、太陽電池構成モジュールやパワーコンディショナーの発電量を計測するための信号をもとに、故障前の微妙な信号変化を解析し、故障診断を行う技術を実現し、新規性のあるシステムを構築する。

 

※企業情報は最新でない場合があります。E-MAILは[at]を@に置き換えてお送りください。

 

お問い合わせ先
地域産業活性化本部 中小企業成長支援部
TEL: 075-366-5229 / FAX: 075-315-6634
E-MAIL: info-smes[at]astem.or.jp ※[at]を@に置き換えてお送りください。