『環境ナノ部材』産業を集積化 - 世界トップレベルの『環境ナノ』拠点形成へ

Kyoto EnviNano Forum2010開催のお知らせ

Kyoto EnviNano Forum2010

 

文部科学省地域イノベーションクラスタープログラム(グローバル型)京都環境ナノクラスターでは、産学連携で環境ナノテクノロジーの研究開発を行い、エネルギー・資源・安全といった地球環境問題に取り組んでいることを広く発信し、当事業の成果が支える低炭素型の都市・地域づくりや暮らしについて社会に提案します。

 

申し込み

 

※SSL対応

 

イベントの受付を終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

 

 

 

■日時:平成22年7月21日(水)~平成22年7月23日(金)

 

■会場:京都大学百周年時計台記念館
〒606-8501 京都市左京区吉田本町

 

会場HP http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/clocktower/
地図・アクセス方法 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_y.htm

 


■主催:京都府、京都市、(財) 京都高度技術研究所 京都環境ナノクラスター本部

 

 

■共催:NHK京都放送局、京都大学大学院工学研究科

 

■後援:文部科学省、経済産業省近畿経済産業局、全国イノベーション推進機関ネットワーク、京都商工会議所、社団法人京都工業会、京都工芸繊維大学、大阪大学、神戸大学、同志社大学、立命館大学、京都女子大学、高知工科大学、甲南大学、京都産学公連携機構、(財)京都産業21、(社)ナノテクノロジービジネス推進協議会、(社)ネオマテリアル創成研究会、(独)科学技術振興機構JSTイノベーションプラザ京都、(独)中小企業基盤整備機構近畿支部(京大桂ベンチャープラザ)、(財)関西文化学術研究都市推進機構、京都府中小企業団体中央会、(財)大学コンソーシアム京都、京都リサーチパーク(株) 等(予定)

 

■プログラム:

 

7月21日(水)
13:30 ~ 17:30
記念ホール
クラスターフォーラム 平成22年度成果発表会

●研究テーマ発表

省エネルギー分野

新エネルギー分野

産業資源分野

生活資源分野

環境センサ分野(関係府省連携枠)
●広域化プログラム活動報告

●産学官連携拠点事業活動報告

13:00 ~ 17:00
国際交流ホール
ポスター展示

成果発表

関連機関報告

 

7月22日(木)
13:30 ~ 16:00
記念ホール
ECO NANOフォーラム ナノって、なんナノ?
~世界をリードする最先端技術 古都京都にあり~

司会:毛利聡子氏(フリーキャスター)

パネラー:

小出五郎氏(科学ジャーナリスト)

市原達朗 事業総括

西本清一 研究統括

西村清司氏(髙橋金属(株))

10:00 ~ 17:00
国際交流ホール
ポスター展示

成果発表

関連機関報告

 

7月23日(金)
13:30 ~ 17:30
記念ホール
国際フォーラム グリーンソサエティの実現にむけて
~環境都市京都の目指すところ~

講演者:

インゴ・ホライン氏(ドイツ連邦教育研究省)

有本建男氏((独)科学技術振興機構)

デビッド・ランドバーグ氏(カリフォルニア大学)

ローウェン・リゥ氏(ナノグローブ(シンガポール))

伊藤公紀氏(横浜国立大学)

10:00 ~ 16:30
国際交流ホール
ポスター展示

成果発表

関連機関報告

 

 

 

 

チラシ(PDF 1.09MB)

 


申し込み

 

※SSL対応

 

イベントの受付を終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

 

■参加費:
無料・各日定員500名(事前申込制、先着順)

 

■お問合せ:
(財)京都高度技術研究所 京都環境ナノクラスター本部
TEL 075-315-6603 / FAX 075-315-3695
E-mail cluster@astem.or.jp