ASTEMのサービスを探す

  1. トップページ
  2. What's New
  3. イベント・セミナー
  4. 「京都次世代エネルギーシステム創造戦略に係るコーディネータ研修」の開催について ~終了しました~

What's New

  • プレスリリース
  • お知らせ
  • イベント
  • 更新履歴

「京都次世代エネルギーシステム創造戦略に係るコーディネータ研修」の開催について ~終了しました~

イベント・セミナー :
2013年11月26日

産学公連携活動において、コーディネータは「新しい価値を創造する」という重要な役割を担っており、これには、〈技術シーズ〉の将来性や〈社会ニーズ〉を見抜き、研究成果の育成をおこなう等のプロデュース力が求められています。
この度、JST「技術移転に係わる目利き人材育成プログラム」と連携し、京都においてコーディネータ活動に従事する方を対象に、プロデュース力に必要な出口戦略立案のスキルアップ及びネットワーク形成に役立てる研修会を開催します。

日 時:2013(平成25)年12月19日(木)、20日(金)  2日間

会 場:(公財)京都高度技術研究所 10階 プレゼンテーションルーム
    (〒600-8813 京都府京都市下京区中堂寺南町134)

内 容:19日(木) 9時30分~17時    
      (1)コーディネータ基礎概論
      (2)産学連携の事例紹介
      (3)分析評価ツール「SN変換ツール」グループワーク
      (4)交流会(17時~)

    20日(金) 9時30分~16時    
      (1)産学連携の事例紹介
      (2)分析評価ツール「SN変換ツール」グループワーク

【SN(シーズニーズ)変換とは?】
製品化・事業化の方向が不確定な新技術の出口を実践的に策定できる手法。研究成果(シーズ)と想定される製品・システム・サービス(ニーズ)を対応させ、製品化・事業化の方向を決定します。

対象者:京都地域におけるコーディネート業務従事者
    ※主にエネルギー問題に従事するコーディネータ

参加費:無料 ※19日(4)交流会のみ実費

定 員:15名 ※事前課題あり。参加希望の方は問合先(福本)にご連絡下さい。

主 催:(独)科学技術振興機構(JST)
共 催: 京都産学公連携機構、(公財)京都高度技術研究所
運 営:(公財)全日本地域研究交流協会(JAREC)
問合先:(公財)京都高度技術研究所 産学連携事業部 地域イノベーション戦略推進グループ
     担当:福本   TEL:075-366-5107

その他:
今回の研修は、文部科学省地域イノベーション戦略支援プログラム事業「地域の戦略実現のための人材育成プログラムの開発」の一環として実施致します。

フライヤー (210KB)

以上   

広報

アーカイブ

研究開発拠点

ご連絡先

プライバシーマーク

ASTEMは、ご利用者の個人情報を大切にお取り扱いします。

プライバシーポリシー