ASTEMのサービスを探す

  1. トップページ
  2. What's New
  3. イベント・セミナー
  4. 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト
    平成25年度高度分析試験機器利用促進・人材育成事業
    第5回講習会 食品分析講習会(醸造分析・基礎編)(3/14開催) ~終了しました~

What's New

  • プレスリリース
  • お知らせ
  • イベント
  • 更新履歴

京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト
平成25年度高度分析試験機器利用促進・人材育成事業
第5回講習会 食品分析講習会(醸造分析・基礎編)(3/14開催) ~終了しました~

イベント・セミナー :
2014年02月13日

 京都は、永年の歴史の中で培われた醸造技術や良質な水に恵まれ、兵庫に次いで2番目の清酒生産地となっています。売られている清酒の種類も多く、普通酒以外に純米酒、吟醸酒、大吟醸酒、本醸造酒等の特定名称酒などがあります。また、「京都市清酒の普及の促進に関する条例」により、清酒での乾杯の風景もよく見られるようになってきました。

 今回は、清酒業界での就業を希望される方のために、清酒の基礎的な講義と共に、清酒の製造や清酒の品質管理に使われている基本的な分析方法について体験していただきます。(京都市産業技術研究所及び京都バイオ計測センターに設置した機材を使用します。)

 本講座は基礎講座となりますので、未経験者の方も受講いただけます。多数のご参加をお待ちしております。なお、本事業は平成25~27年度の3箇年事業であり、今年度は同様の高度分析試験機器を活用した講習会を全5回実施します。

 

■日 時: 平成26年3月14日(金)13:30~16:30

■場 所: 京都バイオ計測センター(京都リサーチパーク KISTIC棟 4階) <アクセス

■講 師: (公財)京都高度技術研究所 技術指導員 筒井延男 氏

■実習担当: 京都市産業技術研究所 バイオチーム主席研究員 廣岡青央 氏

■内 容:

<講義> ・醸造分析の基礎

<実習> ・アルコール分析、日本酒度、アミノ酸度、酸度の測定

■対 象: 受講日現在で未就労の方(学生を除く。年齢、経験の有無は問いません。)

■定 員: 10名(先着順)(定員になり次第締め切ります)

■参加費: 無 料

■主 催: (公財)京都高度技術研究所

■共 催: 

京都府、京都市、(公財)京都産業21、京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進協議会

■参加申込み: 終了しました

■お問合せ先:
(公財)京都高度技術研究所 産学連携事業部 連携支援グループ(担当:冨家)
TEL 075-366-0164/E-MAIL kist-bic[at]astem.or.jp ※[at]を@に変えて送信して下さい。

———————————————————————
【 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは 】
京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創造プロジェクト」の採択を受けて(平成25年7月・全国11地域)、京都市をはじめとする産学公・公労使の「オール京都」体制のもとで、産業政策と雇用政策を一体的に推進することにより、新事業の創造と正規雇用の創出を目指すものです。(事業期間:平成25~27年度)

【 高度分析試験機器利用促進・人材育成事業 】
本事業は、京都市産業技術研究所および京都バイオ計測センターに導入した分析・計測装置を活用し、理系求職者にとって知識や経験の基礎となる、分析手法と高度分析機器の操作方法に関する講習会を実施し、研究・開発・品質管理部門を支える人材の育成、輩出を目的としています。

【 京都バイオ計測センター 】
京都市、京都府、京都大学、京都商工会議所の共同申請により、独立行政法人科学技術振興機構(JST)の地域産学官共同研究拠点整備事業に採択され、導入された高度研究機器を活用したオープンラボです。日本全国どなたでもご利用いただけます。イノベーションの創出を推進し、科学技術による地域活性化を図ります。

広報

アーカイブ

研究開発拠点

ご連絡先

プライバシーマーク

ASTEMは、ご利用者の個人情報を大切にお取り扱いします。

プライバシーポリシー