お知らせ

京都・関西発ライフサイエンスベンチャー企業デジタル化支援事業 オンラインセミナー「AI技術の発展を背景とするデジタル技術の利活用」

(公財)京都高度技術研究所では、(株)産学連携研究所とともに今年度取り組んでいる「京都・関西発ライフサイエンスベンチャー企業デジタル化支援事業」の一環として、地域経済を牽引するライフサイエンス分野のベンチャー企業におけるデジタル化に向けたモデル事業の発掘を目的に掲題セミナー※を実施します。

※本セミナーは、(株)産学連携研究所が経済産業省「令和3年度 地域新成長産業創出促進事業費補助金(地域産業デジタル化支援事業)」の採択を受けて、委託機関((公財)京都高度技術研究所)及び連携支援機関((公財)新産業創造研究機構 等)との連携により実施する「京都・関西発ライフサイエンスベンチャー企業デジタル化支援事業」として取り組むものです。

開催概要

日 時
2021(令和3)年12月16日 (木)14:00~16:55
開催形式
Zoom ウェビナーによるオンライン形式
プログラム

14:00 開会挨拶 株式会社産学連携研究所 

14:05 基調講演「加速する医療・ライフサイエンス・バイオDX                                                                          ~できそうから,できたが求められる時代へ~」
      奈良先端科学技術大学院大学・先端科学技術研究科 教授 荒牧英治 氏

15:00 講演①「言語系人工知能活用の最前線」

      株式会社FRONTEO 

                               執行役員/ライフサイエンスAI事業本部 本部長 髙橋真人 氏

<休憩>

15:50 講演②「ヘルスケアにおけるAI活用」 

      株式会社エクサウィザーズ 

                              Care&MedTech事業部 グループリーダー 東原達矢  氏

16:30 事例発表「医用カスタムAIの開発と

                               3D医療画像深層学習支援プラットフォーム」

                               イーグロース株式会社 代表取締役 今西勁峰 氏

16:50 閉会挨拶 公益財団法人京都高度技術研究所 

16:55 終了予定

参加対象

ライフサイエンス分野でのDXに関心のあるベンチャー企業等の方

参加費
無料
申込方法
事前申込制 お申込みはこちら
申込締切
2021(令和3)年12月14日 (火)17:00
主 催
株式会社産学連携研究所,公益財団法人京都高度技術研究所
後 援

独立行政法人中小企業基盤整備機構近畿本部,京都市,京都大学オープンイノベーション機構,京都大学大学院医学研究科「医学領域」産学連携推進機構,京都スタートアップ・エコシステム推進協議会

フライヤー      

広報発表

【オンラインセミナー参加に当たっての注意点】   
・視聴に必要な情報について
 お申込み後に送付する視聴に必要な情報の共有等はご遠慮ください。
・セミナーの録音・録画について
 お客様による講演の録音・録画及びスクリーンショットはご遠慮ください。
・視聴に係る通信費等はお客様のご負担となります。
 
問合せ先

公益財団法人京都高度技術研究所 地域産業活性化本部 京都市ライフイノベーション創出支援センター
TEL:075-950-0880 FAX:075-950-0881
E-mail:  ikouyaku[at]astem.or.jp ※[at]を@に置き換えてお送りください。