menu

京都市ベンチャー企業目利き委員会
第2回Aランク認定企業ビジネスマッチング会の開催について~終了しました~

 京都市及び(公財)京都高度技術研究所が実施している「京都市ベンチャー企業目利き委員会」において、Aランクの認定を受けた企業が、自身の持つ独自技術や製品を発表する「Aランク認定企業ビジネスマッチング会」を開催します。

【Aランク認定企業】
 「京都市ベンチャー企業目利き委員会」にて、事業プランの将来性、技術・ビジネスモデル等について、事業化の可能性が高く特に有望なプランとしてAランクの認定を受けた企業です。


日  時 令和4年11月30日(水)15:00~16:00
開催方法 Zoomウェビナーによるオンライン形式
内  容 Aランク認定企業5社による独自技術・製品に関する発表(1社あたり10分)
参加対象 国内企業、産業支援機関、金融機関、VC、CVC等
定  員 300名
参 加 費 無  料
募集締切 11月29日(火)
申込方法 終了しました。
プログラム
15:00~  開  会

15:05~

AC Biode株式会社 代表取締役社長 久保 直嗣 
厄介者の灰を吸着剤、抗菌剤へリサイクル」
 灰をCircuLite(サーキュライト)と名付けた吸着剤や抗菌剤にリサイクルします。灰はどの灰にも対応し、石炭、バイオマス、下水汚泥、製紙パルプ、砕石、オイルシェール等で、既に実績もあります。販路開拓として、上述の灰を出される事業者様、またはゼオライトや活性炭等の吸着剤や抗菌剤を使用されている企業様とお話ができれば幸いです。

15:15~

株式会社プラズマイオンアシスト 取締役会長 鈴木 泰雄 
燃料電池セパレータ、量産成膜装置の商品化」
 
NEDOの支援を受けて燃料電池セパレータの開発と、セパレータ基材への導電性DLC成膜のためのインライン型の量産装置の開発をしています。技術をライセンスして、オープンコラボレーションによる共同研究により商品として完成したい。真空装置、SUS/Al基材、精密加工、成膜加工、部品メーカ、商社とマッチングを希望。用途として2輪車、AI軽自動車、フォークリフト、ドローン等多目的用途。

15:25~

アーカイラス株式会社 代表取締役 福岡 隆夫 
「顧客の多様な製品に、直接そして秘かに実装する偽造防止技術」
 
偽造防止技術は2030年に46.5兆円規模と予測される巨大市場である。我々は特有の光シグナルを発する独自の金ナノ粒子を用いて、ブロックチェーンに使われる従来のラベルやシールとまったく異なり、インクやスタンプのように顧客商品に直接実装できる偽造防止ナノタグ「ステルスナノビーコン」を創製した。令和4年4月に化学・物理・薬学という背景の異なる大学研究者が出資して株式会社を設立し、NEDOやSCOPEの研究資金で有用性を確認し、事業化を進めている。顧客候補企業との共同研究を売上げに結びつけるため、経営と営業の人材を求める。

15:35~

パワーアシストインターナショナル株式会社 代表取締役 八木 栄一 
パワーアシストスーツの全国展開のための販売支援」
 
当社は、パワーアシストスーツを開発製造販売しているベンチャー企業です。このパワーアシストスーツの特徴は、持ち上げアシスト・持ち下げブレーキアシスト・中腰姿勢保持アシスト・歩行アシストの4つのアシストが、1台で行えるのが特長です。このように、さまざな作業に広く使える実用的なパワーアシストスーツを全国に拡販するための販売支援のお願いです。

15:45~

株式会社飯田照明 代表取締役 飯田 史朗
人にやさしい健康なあかりを提供するLED照明
 ◆導光板LED照明“FLAT☆STAR”シリーズの紹介
 ① 目にやさしい高出力高演色ホスピタル用照明
 ② クリーンルーム、MRI、解剖室、内視鏡室専用照明
 ③ メラノプシン刺激による心身活性化を図る照明
 ④ ウイルス除菌効果のある405nmチップの白色除菌照明
 ⑤ 業界最高レベルの出力を実現したRGBフルカラー照明
 ⑥ 人の生活リズムを整える新しいサーカディアン照明
 ◆ウイルス除菌装置“ウイルス除菌隊”の紹介

15:55~ 閉  会
主  催 京都市、公益財団法人京都高度技術研究所
後  援 経済産業省近畿経済産業局、京都商工会議所、一般社団法人京都知恵産業創造の森、独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部、全国イノベーション推進機関ネットワーク、京都リサーチパーク株式会社、株式会社ケイエスピー(順不同)
問合せ先 (公財)京都高度技術研究所 地域産業活性化本部 企業成長支援部 
京都市ベンチャー企業目利き委員会事務局 担当:池原
TEL:075-315-6619 FAX:075-315-6634
E-mail:info-mekiki@astem.or.jp

【コンタクトを希望する参加者の皆様】
 本マッチング会に参加後、発表企業に興味のある方は、事務局までご連絡ください。事務局から発表企業へ連絡し、発表企業から直接申し出のあった企業へ連絡します。※ご不明な点は事務局までお問合せください。

広報発表

チラシ