公益財団法人京都高度技術研究所

オスカー認定企業紹介

2005(平成17)年7月 認定

2005(平成17)年7月19日に次の4企業を「オスカー認定」しました。

 

[募集期間 : 2005(平成17)年2月21日~2005(平成17)年3月31日]

 

株式会社 桶谷製作所( オケタニセイサクショ )

代表者 桶谷 正躬 (オケタニ マサミ)
役職名 代表取締役
所在地 〒601-8203
京都市南区久世築山町378-1
久世工業団地協同組合会館2階
TEL 075-922-9409
FAX 075-934-7507
URL http://www.e-oketani.co.jp
設立 昭和42年2月
資本金 2,000万円
従業員数 45名
事業内容 ・半導体、液晶及び一般産業装置の大型機械部品加工
・弊社事業3本柱:ベース、プレート、フレーム
プランのテーマ 物造りサポートネットを構築し取引先全てのニーズに応えるシステムで経営革新を目指す
プランの内容・特徴

地域により企業間格差がある。それを均等化し地域間格差を解消する。(仕事の平均化)物づくりサポ-トネットにより“短納期”対応がより迅速となった。

約200社が弊社の要望するレベル(品質・コスト・納期・IT能力等)に達している。

現在、“できない仕事はない”という状況を構築している。今後、このグループ企業数を拡大していくことが目的である。

株式会社 クロスエフェクト( クロスエフェクト )

代表者 竹田 正俊 (タケダ マサトシ)
役職名 代表取締役
所在地 〒612-8379
京都市伏見区南寝小屋町57
TEL 075-622-2600
FAX 075-622-4700
URL http://www.xeffect.com
設立 平成13年8月
資本金 1,000万円
従業員数 22名
事業内容 プロダクトデザイン及び3Dモデリングサービス
3Dデジタイジング
光造形/真空注型品製作
臓器シミュレーター開発 
その他製品開発に係わるトータルサービス
プランのテーマ 様々なプラスチックの試作を3次元エンジニアリングの駆使により、超短納期で提供する
プランの内容・特徴

近年のデジタル家電等に見られる製品サイクル短縮化にともない、製品開発から販売までの時短が必要とされている中、弊社では3次元デジタイザーを使った図面レスからのモノ造りを推し進め、開発設計者が望む短納期での製品立ち上げを可能にしました。複雑な形状にも柔軟に対応でき、スピード重視のサービス提供を心掛けています。

ミツワ産業 株式会社( ミツワサンギョウ )

代表者 佐田 義男 (サダ ヨシオ)
役職名 代表取締役
所在地 〒601-8126
京都市南区上鳥羽南花名町19
TEL 075-692-4030
FAX 075-691-0138
設立 昭和46年8月
資本金 4,500万円
従業員数 48名
事業内容 金銀糸製造販売及び繊維製品製造販売
プランのテーマ 金銀糸の有害性を取り除き、人に優しい地球に優しい金銀糸の開発、商品化を目指す。
プランの内容・特徴

従来の金銀糸は美しく光華を目的とした装飾糸でした。その為、金属を保護するコーティングが必要となり遊離ホルムアルデヒドの濃度が高く、人に有害で地球環境を汚染させていた。当社のCA-TYPEは有害物質濃度を下げ、なおかつマイナスイオン発生効果もあり、銀イオンを特殊コートした殺菌消臭効果の高い金銀糸として開発しました。

株式会社 ムーブ (旧:泰和印刷 株式会社)( ムーブ )

代表者 三浦 照章 (ミウラ テルアキ)
役職名 代表取締役
所在地 〒612-8371
京都市伏見区竹田松林町64番地
TEL 075-605-6800
FAX 075-605-6857
URL http://www.ad-move.co.jp/
設立 昭和22年1月
資本金 2,000万円
従業員数 52名
事業内容 総合印刷業
企画、デザイン、製版、印刷、加工の印刷業務全般
カタログ、ポスター、カレンダー、サンプル帳、チラシ、下げ札、ラベル、紙器、シール 他
プランのテーマ UV印刷(紫外線硬化法)をベースに、特殊表現印刷、光沢加工を新開発する。
プランの内容・特徴

環境問題に取組む過程において、UV印刷機を導入して印刷技術者が新技法を研究・開発したことにより、新しい印刷手法が可能となった。この新たな販売ツールを利用して事業の拡大を目指すべく、今回の応募に至る。

 

※企業情報は最新でない場合があります。E-MAILは[at]を@に置き換えてお送りください。

 

お問い合わせ先
地域産業活性化本部 中小企業成長支援部
TEL: 075-366-5229 / FAX: 075-315-6634
E-MAIL: info-smes[at]astem.or.jp ※[at]を@に置き換えてお送りください。