公益財団法人京都高度技術研究所

登録専門家

高島 邦光 ( タカシマ クニミツ )

生年月日 1939/2/27
郵便番号 618-0003
住所 大阪府三島郡島本町尺代402
電話番号 090-2062-3900
FAX番号 075-744-6737
E-Mail kunimitsu@takashimasoken.com

専門分野

24その他(売掛債権回収支援他) 05財務・税務 06資金調達

得意分野

①売掛金不良債権化防止、回収支援指導、基本取引契約の促進指導
②財務体質キャッシュフローの改善指導
③トラブル事案の示談、和解解決支援
④金融関係との取引対応指導支援

資格等

ビル経営管理士(修了)

主な経歴

育成地京都、京都平安高校卒業後、都銀に入社30有余年営業分野を中心に都内2支店の支店長を経験する。その後、子会社の都内ビル開発事業会社の役員に就任(5年間)。
定年後、新設立の整理回収銀行(RCB)後に整理回収機構(RCC)に合併、関西地区の買い取り不良債権の回収分野の調査役として京都地区の債権を担当 スキルを磨き、成果を挙げる。
定年退職後、大阪のユニホーム会社の営業顧問を経て、株式会社メディエイツにて12年間、財務経営コンサルタントとして、営業経営、資金管理調達、税務、債権保全回収指導に従事し、成果をあげ顧客から高い信頼を得て、平成27年2月独立。

実績

①近畿圏を中心に契約提携先約50社、専門関連分野を含め実績案件先300先の諸案件のコンサル指導する。
②主に
ア 「基本取引契約書」のレクチャー締結促進指導
イ 売掛金不良債権化防止研修
ウ 売掛不良債権の回収支援指導[自社でやる回収訴訟他]
エ 得意先別(与信判断基準)の策定手法指導支援
オ 事業部門の本体事業統合化による、社内士気連帯感高揚、合理化推進支援
③営業マンが、単なる売上一辺倒の活動からスキルアップで自信ある行動により実績を上げることが出来た
④契約書の締結化により得意先の回収折衝負担等が減少し営業効率が上がった
⑤部課長の、法的面でのスキル、レベルアップに寄与したことは大きい
⑥何より、財務体質の改善化、特にキャッシュフロー面で効果をあげた

講演・論文・著書

①これからの営業マン(研修会)
②売掛け金完全回収のために(研修会)
③ビル経営におけるリスクマネジメント(小論文)
④銀行子会社のビル経営(小論文)

自己PR

①専門分野の多くの難問に対する問題のポイントを適格に把握し、分かり易くアドバイスできる自信がある。
②永年にわたる実践経験を基礎に、幅広く問題に対処することができ、円満理に誠心誠意尽くして解決を図る等、折衝力を指導することができる。
③自らは有言責任実行派タイプであるため、常に明朗で、リアルにアクティブに行動ができる。
④特に、売掛け金不良債権の回収指導面については、円満に解決し成果と防止策で期待に応えることが出来る。
⑤対象企業クラスは、殆んど「取引基本契約書」等の締結に対する姿勢、考えが甘く脆弱です。債権保全回収より売上に重点を置きすぎ、昨今の厳しい情勢下で回収等不良化問題の解決をより難しくしています。
 先ずは企業が必要とする契約基本形態を把握し、各条文のレクチャーから実行に移す指導支援をします。
⑥売掛け金は企業の血液です。企業の健康診断は毎日です。全ての社員が健康とは限りません。社員は全て経営社員であることを自覚して自己管理の徹底を図ることだと思います。

 

登録専門家一覧

登録専門家(50音順)

登録専門家(専門分野別)