公益財団法人京都高度技術研究所

オスカー認定企業紹介

2004(平成16)年3月 認定

2004(平成16)年3月8日に次の5企業を「オスカー認定」しました。

 

[募集期間 : 2003(平成15)年11月4日~2003(平成15)年11月21日]

 

京都起毛 株式会社( キョウトキモウ )

プランのテーマ 委託加工専門業より脱皮して市場に無い商品の開発、製造、販売「ザ・京都」のブランドで世界へ発信
プランの内容・特徴

下請加工業にとどまらず、機屋(はたや)とドッキング、自社独自の加工を駆使して画期的商品にして、生地販売を展開する。

  1. バースト加工
    (綿レーヨンの表面を好みの模様に焼き加工し立体感のある商品づくりをして委託加工と生地販売を開始する。世界に類なく好評期待大)
  2. オムロプリーツとエンボス加工
    (天然繊維でもプリーツ及エンボス加工で家庭で洗濯可。永久形態安定。ポリエステルでは出来ても天然繊維では世界初。)

寿フォーム印刷 株式会社( コトブキフォームインサツ )

代表者 太野垣 裕二 (タヤガキ ユウジ)
所在地 京都市南区唐橋南琵琶町16
TEL 075-672-8061
URL http://www.kotobuki-fp.co.jp
設立 昭和42年2月
資本金 1,000万円
従業員数 59名
プランのテーマ RF-IDインレット製造とフォーム印刷技術を融合させ、RF-ID市場に参入する
プランの内容・特徴

RF-ID(非接触型自動認識システム)事業は、ここ数年内に爆発的な伸びが予想され、その市場規模は9兆円~31兆円と見込まれている。

当社は、他社に先駆けRF-IDの研究を進めてきており、この成果とフォーム印刷事業で培ったノウハウ(ロールツーロール)を活用し、インレット(アンテナ付IC)の製造開発を行っている。

鈴木産業 株式会社( スズキサンギョウ )

代表者 鈴木 淳司 (スズキ キヨシ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒615-8263
京都市西京区山田久田町3-15
TEL 075-392-7577
FAX 075-392-7527
URL http://www.mmm.ne.jp/~suzukisa/
設立 昭和51年4月1日
資本金 4,050万円
従業員数 12名
事業内容 排水処理装置、真空減容乾燥機、環境資材の開発・設計、それに基づく製造・販売・設置繊維仕上機械の販売、修理、加工薬剤の販売
プランのテーマ 高度のバイオテクノロジィーと独創性の高い環境エンジニアリングシステムにより環境問題を解決する
プランの内容・特徴

京都大学生物化学の今中教授等との産学共同による経済産業省委託研究「強力酸化分解菌群によるノンスラッジ高速排水処理システム」の開発により、環境コストの低減・産廃費の問題が解決できるシステムとして高い評価を得ている。

山中産業 株式会社( ヤマナカサンギョウ )

代表者 鈴木 基伸 (スズキ モトノブ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒616-8044
京都市右京区花園扇野町17
TEL 075-841-4682
FAX 075-841-4757
URL http://www.yamanaka-sangyo.jp
設立 昭和39年3月31日
資本金 3,000万円
従業員数 67名
事業内容 飲料用フィルター及びラッピングリボンの製造・販売
プランのテーマ ソイロン(生分解性フィルター)事業化プラン
プランの内容・特徴

石油や木材資源に由来しないトウモロコシを原料とした「自然に還る」「土に還る」ティーバッグを国内・海外に展開し、人体の安全と環境保護・資源の節約の両立をコンセプトとし、人々の生活に貢献できる製品の提供を行っていこうと考えています。

ワイケイ染織 株式会社( ワイケイセンショク )

プランのテーマ 「自らつくり,自ら売る!」という信念の下,世界の市場に挑戦
プランの内容・特徴

独自の染色加工技術を有するワイケイ染織と、ライフスタイルをデザインする和井内京子、そしてヨーロッパで高い評価を受けているテキスタイルデザイナー・ナイジェルアトキンソン(イギリス)の三者によるコラボレートにより、天然素材や和紙などを用いて地元京都で製品に仕上げ、従来にない製品やファブリックをイタリア(ミラノ)から発信して世界の市場を狙う

 

※企業情報は最新でない場合があります。E-MAILは[at]を@に置き換えてお送りください。

 

お問い合わせ先
地域産業活性化本部 中小企業成長支援部
TEL: 075-366-5229 / FAX: 075-315-6634
E-MAIL: info-smes[at]astem.or.jp ※[at]を@に置き換えてお送りください。