公益財団法人京都高度技術研究所

オスカー認定企業紹介

2007(平成19)年7月 認定

2007(平成19)年7月27日に次の4企業を「オスカー認定」しました。

 

[募集期間 : 2007(平成19)年2月5日~2007(平成19)年3月30日

 

株式会社 サンコンタクトレンズ( サンコンタクトレンズ )

代表者 笹川 泰弘 (ササガワ ヤスヒロ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒604-0983
京都市中京区麩屋町夷川上ル笹屋町475
TEL 075-221-6861
FAX 075-221-7810
E-MAIL koho[at]sun-con.co.jp
URL http://www.sun-con.com
設立 昭和46年10月
資本金 3,200万円
従業員数 142名
事業内容 コンタクトレンズ、コンタクトレンズケア用品、角膜形状測定装置、眼科用画像ファイリング装置の研究開発とこれらの製造販売及び眼内レンズの販売
プランのテーマ 新低障害性材料による眼にやさしい新ハードコンタクトレンズ市場を開発し経営革新を図る。
プランの内容・特徴

当社は永年の研究から、角膜に対する摩擦障害の低い植物性高分子配合の新ハードコンタクトレンズ(商品名:サンコンマイルドEpi)の開発に成功しました。

新素材等ハードウエアーの研究開発以外にも、独自のレンズ調整技術者認定制度(社内マイスター制度)などのソフトウエアーをも更に充実し、より安全・快適なレンズの提供を目指しています。

株式会社 藤堂製作所( トウドウセイサクショ )

代表者 和田 孝 (ワダ タカシ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒600-8177
京都市下京区烏丸通五条下ル大坂町391 第10長谷ビル2階
TEL 075-371-0715
FAX 075-371-0665
E-MAIL td-somu[at]todo-ltd.co.jp
URL http://www.todo-ltd.co.jp
動画URL https://www.youtube.com/user/todoseisakusho
設立 昭和20年1月
資本金 1億円
従業員数 100名
事業内容 繊維機械(織布準備機械)・織布関連搬送機・半導体関連製造装置・特殊搬送装置・その他一般自動機の設計・製造・販売
エコロジー商品(栄養補助食品・青森ひば商品)販売
プランのテーマ オリジナル商品である織布関連搬送機器を液晶用フィルムや印刷関連などの異種用途(異業種)に販売拡大し経営革新を行う。
プランの内容・特徴

織布工場の織機間の狭い通路内で、経糸や織り上がった布などのロール状重量物を運搬する為の、独自のステアリング方式を採用した搬送台車を、クリーンルーム対応や相手装置にマッチングしたインターフェイスなど、いろいろの顧客要求に柔軟に対応することで、ロール状のフィルムや紙等の搬送用として、繊維業界以外の市場に販路を拡大する。

株式会社 中川パッケージ( ナカガワパッケージ )

代表者 中川 仁 (ナカガワ ヒトシ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒615-0824
京都市右京区西京極畑田町55番地1
TEL 075-312-2111
FAX 075-312-2100
E-MAIL kyoto[at]nakagawa-pkg.co.jp
URL http://www.nakagawa-pkg.co.jp/
設立 昭和18年1月
資本金 3,000万円
従業員数 86名
事業内容 ダンボールケース、プラダン、熱可塑性ポリウレタンフィルム緩衝材の製造販売
緩衝材ポリエチレンフォームの加工販売
キュービックフローター(R)の製造販売
プランのテーマ 環境にやさしい新パッケージ熱可塑性ポリウレタンフィルム緩衝材による物流の経営革新
プランの内容・特徴

ダンボールの支持体にポリウレタンフィルムを熱で融着し、商品をそのフィルムで挟み込み宙吊りにすることにより、衝撃に弱い商品などに優れた緩衝性をもつ。 それぞれにあわせた梱包材を用意することなく共有して使えるので、小ロット多品種に向いている。接着剤(有機溶剤系など)を使用していないため環境に対して配慮した商材となっている。

日本電気化学 株式会社( ニホンデンキカガク )

代表者 小林 剛一 (コバヤシ ゴウイチ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒607-8356
京都市山科区西野後藤町18
TEL 075-591-0380
FAX 075-591-0386
E-MAIL eigyo[at]ndkgk.co.jp
URL http://www.ndkgk.com/
設立 昭和20年4月
資本金 1億円
従業員数 167名
事業内容 創造領域はソフトからハードまでの一貫した自社生産ラインによるモノ作り
電子機器・電子回路基盤・精密板金・シルクスクリーン印刷の開発設計~組立~製造
NDKパネルスイッチ・産業用制御機器及びソフトウェア
プランのテーマ 特殊超高密度長尺電子回路基板の開発・製造・販売
プランの内容・特徴
  • お客様のニーズにマッチさせ、価格・納期・信頼性などで種々問題を解決させる超高密度長尺電子回路基板を開発して、製造・販売を行うことにより、経営革新を図り、企業価値を高める。
  • 業界トップの超高密度長尺電子回路基板を、従来基板製造工程の改良で実現。
  • 特殊な産業機器を生産する京都産業に新しい生産ツールを提供する。
  • 大学のシーズを活用して、実用化を積極的に進める。

 

※企業情報は最新でない場合があります。E-MAILは[at]を@に置き換えてお送りください。

 

お問い合わせ先
地域産業活性化本部 中小企業成長支援部
TEL: 075-366-5229 / FAX: 075-315-6634
E-MAIL: info-smes[at]astem.or.jp ※[at]を@に置き換えてお送りください。