公益財団法人京都高度技術研究所

オスカー認定企業紹介

2013(平成25)年3月 認定

2013(平成25)年3月7日に次の6企業を「オスカー認定」しました。

◆広報発表資料(PDF:29KB)

 

[募集期間 : 2012(平成24)年5月1日~2012(平成24)年10月31日]
 

カトーテック 株式会社( カトーテック )

代表者 坂井 敦子 (サカイ アツコ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒601-8447
京都市南区西九条唐戸町26番地
TEL 075-681-5244
FAX 075-681-5243
E-MAIL katotech[at]keskato.co.jp
URL http://www.keskato.co.jp
設立 1961年9月
資本金 1,000万円
従業員数 37名
事業内容 風合い試験機(電子計測装置)、ナノファイバー製造装置
プランのテーマ 世界一の生産能力を持ったナノファイバー製造装置を開発し、フィルター、二次電池分野への販路を拡大して経営革新を目指す。
プランの内容・特徴

今後多方面で応用が期待されるナノファイバーを、エア・アシスト式エレクトロスピニング法を用いて革新的なレベルで大量に生産できる装置を開発し、幅広い業界からの受注により経営革新を目指す。

株式会社 キャビック( キャビック )

代表者 兼元 秀和 (カネモト ヒデカズ)
役職名 代表取締役
所在地 〒615-0907
京都市右京区梅津段町8番地
TEL 075-861-1188
FAX 075-882-0624
E-MAIL info[at]cabik.co.jp
URL http://www.cabik.co.jp
設立 1962年1月
資本金 2,000万円
従業員数 400名
事業内容 一般乗用旅客自動車運送事業、自家用自動車運行管理事業、介護事業等
プランのテーマ 全国初の移動と介護が一体となった「ケア&ケアサービス」を開発し、移動制約者の生き甲斐サポートや介護事業に参入して経営革新を図る。
プランの内容・特徴

タクシー事業と24時間訪問介護や居宅介護施設の運営等の介護事業を融合し、「ケア&ケアタクシー」や「お出かけケアタクシー」等介護と移動が一体となった生活移動支援サービスを提供することにより経営革新を図る。

株式会社 最上インクス( サイジョウインクス )

代表者 鈴木 滋朗 (スズキ シゲアキ)
役職名 代表取締役社長
所在地 〒615-0034
京都市右京区西院西寿町5番地
TEL 075-312-8775
FAX 075-312-0041
E-MAIL saless[at]saijoinx.co.jp
URL http://www.saijoinx.com
動画URL https://www.youtube.com/watch?v=7ELng1AErHo
設立 1965年1月
資本金 4,600万円
従業員数 92名
事業内容 電機・電子部品、通信機器、車載電装等に関わる精密薄板金属の試作加工、試作成形加工、精密量産プレス
プランのテーマ これまで「薄板金属加工のコンビニ」として蓄積してきた、薄板金属加工と薄板金属製放熱部品(放熱Fin)のノウハウで、加工業から放熱Finメーカーへとビジネスモデルを変革させる。
プランの内容・特徴

薄板金属加工、安価、短納期製造のノウハウを生かし、世界に先駆けて試作加工を受注している薄板金属製の放熱Finについて、自社ブランドの規格品や最適形状提案までができるメーカーモデルを構築することを目指す。

佐々木化学薬品 株式会社( ササキカガクヤクヒン )

代表者 佐々木 智一 (ササキ トモカズ)
役職名 代表取締役
所在地 〒607-8225
京都市山科区勧修寺西北出町10
TEL 075-581-9141
FAX 075-593-9784
E-MAIL skc500[at]sasaki-c.co.jp
URL http://www.sasaki-c.co.jp
設立 1958年10月
資本金 6,000万円
従業員数 93名
事業内容 金属表面処理剤及び乾燥機能付きプラスチックの開発、化学薬品の製造販売
プランのテーマ 使用済薬品の再生プロセス/金属回収プロセスを通じ、金属表面処理剤のさらなる拡販を行い、自社商品販売構成比率を高め経営革新を図る。
プランの内容・特徴

これまで困難であった混合薬品のリサイクル化技術を生かして、半導体や自動車、表面処理等の薬品を大量に使用する業界に薬品のリサイクルサービスを提供し、薬品販売から回収まで行うことで販売構成比率を高め、経営革新を図る。

株式会社 伴戸商店( バンドショウテン )

代表者 伴戸 恒夫 (バンド ツネオ)
役職名 代表取締役
所在地 〒602-8216
京都市上京区堀川通今出川南入
TEL 075-431-3101
FAX 075-415-1216
E-MAIL post[at]e-bando.co.jp
URL http://www.e-bando.co.jp
設立 1960年11月
資本金 2,650万円
従業員数 29名
事業内容 金襴織物、ちりめん友仙、毛氈等の製造・卸売
プランのテーマ 雅と華麗な風格ある西陣織「金襴」を現代のモダンな素材として、オリジナルデザインを創作し業界の垣根を超えたコラボレーションを展開して経営革新を図る。
プランの内容・特徴

人形業界で培ったノウハウを生かしてオリジナルの新柄デザインや、グローバルな見本市と自社展示会を組み合わせたPR等を行い、舞台衣装、アパレル、雑貨、店舗ディスプレイ、インテリア等の他分野へ展開することにより経営革新を図る。

吉田電機工業 株式会社( ヨシダデンキコウギョウ )

プランのテーマ コントローラーとセンサー、アクチュエーターを中継する端子台を高機能化、高付加価値製品による顧客のトータルコストダウンを実現する。(Win-Winの関係構築)
プランの内容・特徴

「固定費削減」「変動費削減」「歩留まり率改善」につながる機能搭載型端子台をカスタムオーダーメードで製品化。さらにそれを標準化(自社製品化)することで同様のニーズを持つ潜在顧客に販路を拡大していく。

 

※企業情報は最新でない場合があります。E-MAILは[at]を@に置き換えてお送りください。

 

お問い合わせ先
地域産業活性化本部 中小企業成長支援部
TEL: 075-366-5229 / FAX: 075-315-6634
E-MAIL: info-smes[at]astem.or.jp ※[at]を@に置き換えてお送りください。