公益財団法人京都高度技術研究所

「ものづくり中小企業のための支援策勉強会」(2018/12/21)開催のご案内

経済産業省では、中小企業の活性化策の一環で革新的ものづくり産業創出連携促進事業として、ものづくり補助金やサポイン事業など、中小ものづくり高度化法にもとづく技術開発支援策が実施されています。
中小企業基盤整備機構 近畿本部でも、新規事業の事業化をはじめとする、中小企業をサポートする支援策に種々取り組まれています。ASTEMでも京都地域の中小企業振興に資する事業や、中小企業技術支援の観点で京都市との連携による研究開発支援をはじめ、サポイン等の提案支援や事業支援を行っております。

この度、これら中小企業支援策の紹介と提案時のポイントを解説することにより、これらの施策に関心をもっていただき、自社技術の高度化にチャレンジされるきっかけづくりに役立てて頂くことを目的に、以下のとおり勉強会を開催いたします。

支援策の1つとして、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)並びに科学技術振興機構(JST)の中小企業向けの支援事業についてもご説明いたします。

御多忙の節とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加賜りますようご案内いたします。

開催概要

日 時 2018(平成30)年12月21日(金)
   13:30~17:30(受付開始 13:00~)
会 場

京都高度技術研究所10F プレゼンテーションルーム 
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地   アクセス

主 催

公益財団法人 京都高度技術研究所(ASTEM)、
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 近畿本部

定 員 80名  ※定員超過した場合のみ、ご連絡いたします。
参加費 無料
申込方法

申込フォーム

フライヤー裏面の申込書をご利用いただいてのお申し込みもできます。

申込締切 2018(平成30)年12月18日(火)17:00

 

プログラム

13:30 ~ 13:35  主催者挨拶
13:35 ~ 14:10

「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)について(仮題)」
 経済産業省 近畿経済産業局 地域経済部 産業技術課

14:10 ~ 15:00

「サポイン制度における認定計画のブラッシュアップと事業化の考え方について」
 
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 近畿本部

15:00 ~ 15:10  休憩
15:10 ~ 16:00

「事業化を促進する販路開拓コーディネート事業について」
 独立行政法人 中小企業基盤整備機構 近畿本部

16:00 ~ 16:50

「NEDOのベンチャー・中小・中堅企業向け支援事業について」
 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

16:50 ~ 17:30

「JSTにおけるベンチャー中小企業向け支援事業について(仮題)」
 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)

 

フライヤーダウンロード

お問合せ先

 公益財団法人 京都高度技術研究所(ASTEM)
 地域産業活性化本部 企業特化型支援部 (堀本、湯浅)
 TEL:075-366-5222 / FAX:075-315-6634 
 E-MAIL:office-kanri[at]astem.or.jp  ※[at]を@に置き換えてお送りください。