公益財団法人京都高度技術研究所

マレーシアセミナー~ASEAN進出とグローバル人材の活躍から見る日本企業のグローバル戦略~の開催について

 この度、公益財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)、日本貿易振興機構(JETRO)京都貿易情報センター、独立行政法人国際協力機構 関西国際センター(JICA関西)、マレーシア日本国際工科院(MJIIT)では、「マレーシアセミナー~ASEAN進出とグローバル人材の活躍から見る日本企業のグローバル戦略~」を下記のとおり開催します。

 マレーシア進出、東南アジア進出を考えている方や、外国人材の採用に関心のある方、マレーシアに関心のある企業関係者の方、学生・留学生等の皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

日 時

2020(令和2)年2月4日(火)
   16:00~18:45(受付開始 15:30~)
   ※交流会 18:45~19:45

会 場

京都経済センター 3階 3-H会議室
 (京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地)
 アクセス

主 催

公益財団法人 京都高度技術研究所(ASTEM)
日本貿易振興機構(JETRO)京都貿易情報センター
独立行政法人国際協力機構 関西国際センター(JICA関西)
マレーシア日本国際工科院(MJIIT)

対 象

・マレーシア進出、東南アジア進出を考えている企業関係者
・外国人材の採用に関心のある企業関係者
・マレーシアに関心のある企業関係者、学生・留学生など

定 員 50名(要事前申込・先着順)
参加費 無料(但し交流会ご参加の場合は、参加費3,000円が必要です。)
申込方法

 参加申込フォームからお申し込みください。
 

   チラシはこちら

申込締切

2020(令和2)年1月29日(水)※定員になり次第締め切ります。

プログラム

16:00

開会

16:05

マレーシア経済と市場の最新状況
 北見 創 氏(ジェトロ海外調査部アジア大洋州課 リサーチマネージャー)

16:35

JICAの海外進出のための支援スキームについて
 中谷 浩之 氏(JICAコラボデスク 中小企業海外展開支援アドバイザー)

17:05 <休憩>
17:15

マレーシア日本国際工科院(MJIIT)の産学連携の取組
 Ali Selamat 氏(MJIIT院長)、岡野 貴誠 氏 (JICA専門家)

17:45

マレーシアの産業人材とMJIITとの連携事業
 中村 正人 氏、佐部利 俊和 氏 (高砂熱学工業株式会社)

18:15 

公益財団法人太平洋人材交流センターの取組について

18:30

公益社団法人関西経済連合会の取組について

18:45

交流会(マレーシア料理を提供する予定です。)

マレーシア日本国際工科院(MJIIT)について

 マレーシア日本国際工科院(MJIIT)は、2011年にマレーシア工科大学(UTM)の一学術機関としてUTMクアラルンプールキャンパスに設立。日本政府は本邦27大学、2研究所から構成される大学支援コンソーシアムを構築、円借款による機材整備に加え、2013年からJICA技術協力プロジェクトも開始され、教育、研究能力の向上、産学連携促進等を進めている。2019 年10月現在、学部3 学科、大学院6専攻が設置され、1260名の学生が在籍。MJIITでは、日本式工学教育の理念に基づき、研究室単位での協同的な研究を実施する研究室(iKohza)教育を導入、19の講座を立ち上げ、日本の大学との活発な共同研究や人材交流を実施。学部では4年生から研究室へ所属、実践的な実習授業、日本企業へのインターンシップ、日本語の習得にも努めている。学生の就職率はほぼ100%、半数以上が日系企業に就職し日本を含めた世界で活躍中。

お問合せ先

 公益財団法人 京都高度技術研究所(ASTEM)
 地域産業活性化本部 企業成長支援部(担当:金山、山口)
 TEL:(075)366-5217 / FAX:(075)315-6634
 E-mail:event-g[at]astem.or.jp ※[at]を@に置き換えてお送りください。