公益財団法人京都高度技術研究所

オスカー認定企業紹介

株式会社 松岡機械製作所

  1. 開発の背景
    現在の商品は顧客からの開発要求に応える一品一様のため、量販に成り難く、事業を拡大するための商品が必要になっていました。そんな折、商品企画段階で「排泄物を収容したまま廃棄可能な熱水溶解性ストーマパウチとその廃棄処理システム」のテーマで、研究開発助成金が付与されました。これにより、これまでの自動化機械製作の技術力を生かすことで世界初の装置を実現しました。
  2. プランの特徴
    現在、個人介護の排泄物、医療現場の排泄物は、本来感染性廃棄物のため、そのままでは下水廃棄が出来ません。そこで、廃棄物処理法に沿った15分間以上の煮沸処理と廃棄物を入れている袋が熱水で完全に溶解する袋を考案し、コンパクトな装置を開発しました。これにより、廃棄物処理が不要になり劇的に処理コストが軽減でき、また、匂いその他のわずらわしい作業から開放され、安全に下水排水することが可能になりました。(特許出願中)

お問い合わせ先
地域産業活性化本部 企業成長支援部
TEL: 075-366-5229 / FAX: 075-315-6634
E-MAIL: info-smes[at]astem.or.jp ※[at]を@に置き換えてお送りください。